春ウコンの体験談

春ウコンでC型肝炎が改善

肝臓を悪くし、毎月1回、20年来の医者通いを続けていました。

あるとき、いつものように通院して検査を受けたところ、「すぐに入院しなくてはいけません。C型肝炎です」といわれてしまい、私も家族も全員が大ショックでした。

けれど、今となれば幸いといっていいのかどうか、なかなかベッドがあかず、ほかの病院へ移ることも考慮に入れながら、じりじりと自宅で待機している日が続きました。

知り合いの電気会社の課長さんが声をかけてくれたのはそんなときでした。

「春ウコンは体にいいから、1本買って飲んでみたら・・・」

そのアドバイスは、ワラにもすがる思いでいた私にとって、おそらく天からの声だったのでしょう。

半信半疑で飲み始めたところ、驚いたことにそれまでの体訓がみるみるうちによくなっていきました。

疲れる、だるいといった不快な症状がスッと軽くなっていったのです。(ウコンが体にあっているのかもしれない)

何しろ20年も肝臓病で苦しんできたのですから、春ウコンに対する私の思いは、まだまだそんなところがせいぜいでした。

でも、続けて2本、3本と飲みました。

そして1ヵ月後、病院の検査の日がやってきました。

その結果、肝炎の症状がすっかり改善されていて、先生もびっくりした顔でいいました。

「入院する必要はないね・・・」

この知らせを聞いた家族も、もちろん大喜びだったのはいうまでもありません。

上が160、下が95あった血圧も、今ではそれぞれ142と75です。

そのほかには足の疲れもなくなりました。

健康に自信がつき、仕事に精を出す気持ちのいい日を送っています。

あるとき、自分のこの体験を少しでもお裾分けしようと近所の人にも話しましたら、何人かの人がさっそく飲み始め、
「体が楽になった」「医者いらずだ」と、感謝されています。

これからも家族みんなで春ウコンを飲み続けていきたいと思っています。

-春ウコンの体験談